お知らせ

わくわく文庫

わくわく文庫は、小学生クラスのカリキュラムに含まれています。

読書支援と能力開発のための「速読・速聴トレーニング」
再生スピードを等倍、あるいは0.5倍〜最高10倍まで選べます。

聴きながら読書

視覚と聴覚を同時に刺激することができる「わくわく文庫」は、ワーキングメモリー(脳内メモ帳)を多く作動させることになり、「前頭葉」を鍛えることができます。前頭葉を鍛えると思考力・想像力が向上されていき、その上、人の気持ちを感じ取ったり、気持ちをコントロールしたり、「人間らしさ」に深く関わる部分にも影響していきます。

前頭葉を鍛えると

「前頭葉」は、遺伝的な制約が他の部位に比べて少なく、環境や刺激、教育によって柔軟に変化させることが可能なのです。子どもたちが「わくわく文庫」を使って読書をすることで、思考力・想像力を向上させ、本の内容と相まって「人間らしさ」を成長させることにも繋がっていきます。

わくわく文庫 解説動画

わくわく文庫の2つの特徴

読書の効果

本に対して苦手意識がなくなり、読書を楽しむようになる。

本が好きになる
  • 図書館で本を借りるようになる
  • 学校や書店でも文字の多い本を選ぶようになる
読む力が身に付く
  • 本を読むことで多くの言葉を覚え、読解力が付く
  • 漢字も読めるようになる
  • 長い文章に慣れ、長文も楽に読めるようになる
感受性が豊かになる
  • 収録された名作に触れることにより、情緒豊かな心を育む

速読・速聴の効果

ヘッドホンで朗読を聴きながら読書

集中力がつく
  • 長時間じっと落ち着いて読書ができるようになる
  • 普段の学校や塾での授業もきちんと座って学習し続けることができるようになる
脳の処理スピードが上がる
  • 考えるスピードが上がり、判断力が早く正確になる
  • 学習内容の吸収がよくなり、国語のみならず、他の学科の成績も上がる
聞く力が身に付く
  • ゆとりを持って人の話が聴けるようになる
  • 中学生・高校生は英語のリスニングの成績も上がる

わくわく文庫の効果検証

タイトルとURLをコピーしました